• 2019年 10月

      デミング賞受賞

    • 2016年 4月

      100年企業に向けて新生シロキがスタート
      新生シロキがスタート

    • 2015年 11月

      トヨタ向けシート事業をトヨタ紡織に譲渡
      アイシン精機との経営統合により同社の100%
      子会社となる
      (東京・名古屋証券取引所第1部上場廃止)

    • 2015年 5月

      広州白木寧波分公司操業開始

    • 2015年 4月

      シロキテクニコインディア操業開始

    • 2014年 12月

      アイシン精機(株)との経営統合を発表

    • 2014年 5月

      シロキテクニコインディア(株)設立
      (インド ハリヤナ州)

    • 2014年 2月

      広州白木鄭州分公司操業開始

    • 2013年 8月

      シロキノースアメリカがGM社(米国)向けアルミドアサッシを初出荷

    • 2013年 7月

      東北シロキ(株)設立(宮城県黒川郡)

    • 2012年 7月

      シロキアジア設立
      (タイ・バンコク市)

    • 2011年 8月

      シロキインドネシア設立
      (インドネシア・西ジャワ州)

    • 2011年 4月

      筆頭株主が東京急行電鉄(株)から
      トヨタ自動車(株)に変更

    • 2011年 3月

      松美工業(株)を持分法適用会社から
      連結子会社に変更

    • 2010年 12月

      旧豊田工場を豊田デポと改称

    • 2006年 7月

      シロキ商事(株)の会社分割により
      シロキクリエイトサービス(株)設立

    • 2006年 6月

      SWM,GT-LLC設立
      (現シロキGT,LLC)

    • 2003年 10月

      広州白木汽車零物件有限公司設立
      (中国・広東省広州市)

    • 2002年 1月

      SWMジョージアで自動車用ドアサッシ初生産

    • 2001年 8月

      シロキタイランド設立
      (タイ・チョンブリ県)

    • 1997年 12月

      フォード社(米国)向け初出荷
      (リヤシート、ヒンジ)

    • 1996年

      創立50周年

    • 1995年 6月

      SWMジョージア LLC設立(現シロキGA,LLC)

    • 1994年 4月

      シロキSEGグランド
      (現豊川市サッカー場)設立

    • 1993年 12月

      (株)サンクール、シロキの傘下に入る

    • 1993年 12月

      豊田工場を名古屋工場に統合
      (名古屋工場製造3課へ)

    • 1991年 4月

      名古屋工場操業開始
      (豊田市西広瀬町)

    • 1991年 3月

      新幹線「のぞみ」用シート
      生産開始

    • 1991年 1月

      企業女子サッカーチーム
      「シロキFCセレーナ」
      発足(~1999.3)22

    • 1989年 5月

      シロキU.S.A.設立(2010年12月に
      現シロキノースアメリカに吸収合併)

    • 1989年 1月

      鉄道車輌用シート事業開始

    • 1988年 9月

      社名を
      「シロキ工業株式会社」
      に変更

    • 1988年 6月

      名古屋工場を豊川工場に統合

    • 1988年 3月

      シロキ・ウイックスコーポレーション設立
      (現シロキノースアメリカ)

    • 1986年 9月

      豊川本社・技術センター設立

    • 1986年 4月

      三ヶ日研修センター
      「ほうれん荘」設立
      本社実験棟設立

    • 1985年 12月

      シロキ商事(株)設立

    • 1984年 9月

      シロキ精機(株)設立

    • 1980年 10月

      豊川工場操業開始

    • 1977年 8月

      大阪工場操業開始
      (池田市より茨木市に移転)

    • 1974年 6月

      東急車輌製造(株)へ期間出向実施
      (134名、1年間)

    • 1973年 8月

      東京・名古屋証券取引所
      第1部上場

    • 1972年 10月

      名古屋証券取引所第2部上場

    • 1970年 5月

      東京証券取引所第2部上場

    • 1967年 1月

      藤沢本社工場竣工(東京本社工場を移転)

    • 1964年 12月

      東京急行電鉄(株)傘下に入る

    • 1964年 2月

      武蔵野工場操業開始

    • 1963年 12月

      シートリクライニング生産開始

    • 1960年 11月

      豊田市工場操業開始
      シートトラック生産開始

    • 1960年 1月

      自動車用キー量産開始

    • 1959年 12月

      大阪工場操業開始(池田市)

    • 1959年 9月

      名古屋工場伊勢湾台風被災

    • 1958年 10月

      大阪出張所開設

    • 1956年 9月

      名古屋工場操業開始(名古屋市南区)

    • 1956年 5月

      株式会社東横(現・東急百貨店)傘下に入る

    • 1954年 4月

      ドアサッシの量産開始

    • 1952年 9月

      自動車用スピードナット、クリップ類生産開始

    • 1951年 5月

      ウィンドレギュレータ(トヨタ向け)量産開始

    • 1950年 10月

      東京都品川区に本社工場移転、
      ジープ等の窓枠を独占的に製作納入。
      国産乗用車等の窓枠・モールディング部門進出

    • 1946年 3月

      3月18日、当時の東京日本橋にあった
      白木屋百貨店(現・東急百貨店)を
      母体として設立

      (資本金30万円、東京都下十条旧陸軍造兵廠内)

豆の木と一緒にシロキの成長を見てみよう

シロキ歴史探求

伸び続けるシロキの歴史伝統を踏まえて未来へにょき!「創造」と「知恵」で築いたシロキの成長もにょき!
伸び続けるシロキの歴史伝統を踏まえて未来へにょき!「創造」と「知恵」で築いたシロキの成長もにょき!